自然形体療法

伊東接骨院はあなたの健康のために、誠実な治療を行っていきます。

自然形体療法

診療方針

自然形体療法は創始者 山田 洋 先生により創案された治療法です。

様々な症状を原因から解決し、身体を健康な状態に回復させます。

この療法は身体にやさしく触れ、軽く揺らしながら自律神経に働きかけ、身体の自然な回復力を高める事で、痛みや症状を根本から取り除きます。

初めての方へ

自然形体療法は、あなたの自律神経との直接対話の自然療法です。

あなたの自律神経との直接対話で痛みや症状の原因を根本から取り除きます。

自律神経との直接対話なので少しの痛みも危険もなく、安心して受けられます。

自律神経との対話の為には呼吸が重要ですから呼吸を止めたりしないで自然にゆっくりと 呼吸していて下さい。

自律神経との直接対話なので時間は短いほうがより強く印象として残り、この療法の効果は永く持続します。

手法に時間をかけないほうが効果的で、身体にも負担がかかりません。

自然療法ですから副作用は全くありません。

人間には心の脳(大脳、意識の脳)と 身体の脳(自律神経中枢)とがあります。

無理に自律神経に働きかけるのではなく、正しい状態を指導して身体の脳に理解してもらい、正常な身体になってもらうのです。

Copyright(c) 2014 福島市伊東接骨院. All Rights Reserved.